失敗しない太陽光発電

太陽光発電を知ることで失敗しない
Home » 宮崎の発電事情 » 宮崎で太陽光発電を設置した実際の情報を記します

宮崎で太陽光発電を設置した実際の情報を記します

この記事は、宮崎県宮崎市で太陽光発電システムを設置された人の、情報になります。
まず、屋根の形状ですが、一般的な物です。
蓄電池がなしで、発電W数が6,67KWでして、設置時期が2012年7月となってます。
そして、屋根の向きが西。
オール電化は以前からされてた家庭で、37歳ほどの男性が設置してました。
次に、事前の見積もり金額ですが、2,667,000円でして、現実に設備を据えつけてみると、2,660,000円でした。
この時、貰った補助金が373,450円でして、これは、宮崎県と市から出されてます。
ですから、実際に設備を導入してかかった費用は、2,286,550円です。
この人は、電力の買取制度を魅力に感じて導入を決意していて、補助金は3方から受け取ってます。
それから、満足度を調べたところ、非常に満足してるとの事で、施工販売業者を厳選して設置してます。
この調査から判った事は、システム導入の大きな魅力は、電力買取制度だという事でしょうか。