失敗しない太陽光発電

太陽光発電を知ることで失敗しない
Home » Page 21

太陽光発電にして本当に良かった

太陽光発電に興味はあったのですが、なかなか私はそれを導入することはできませんでした。
ただ、私には子どもが2人いて、夏場、汗疹対策と熱中症対策で、適度にエアコンを使っていました。
設定温度は高め、扇風機との併用をしていましたが、それでも夏場の電気代はかなり高くなってしまいました。
家計を預かる身として、電気代が何とかならないかと悩んでました。
エアコンは最低限の使用です。
これ以上減らすことは結構難しいと思いました。
そんな時、太陽光発電を導入した友人が、夏場にエアコンを使い続けても電気代がかなり安い、という話をしてくれました。null
それに興味を抱いた私はそれについていろいろと調べて、夫にも相談して太陽光発電を導入しました。
さて、実際に太陽光発電を導入して、確かに導入費用は必要でした。
ですが、夏場、晴天が続き、かなり発電してくれたのか、エアコンを使い続けても電気代がかなり安くなっていました。
私自身、電気代が気になって自分だけの時はエアコンを使わずに我慢していました。
あのころの暑さを思い出すと、本当につらかったのを覚えています。
ですが、私が我慢すればそれだけ電気代が安くなると思ってぐっとこらえていました。
そして、頭の中ではいつも電気代のことを考えていました。
ですが、太陽光発電を導入するようになってからは、電気代のことをあまり考えなくなりました。
もちろん無駄遣いはしていません。
ただ、以前のように必要なときでもエアコンを使わないなんていう事はありません。
また、電気代が気になりすぎて胃がキリキリするようなこともなくなったし、暑さからふらふらすることもなくなりました。
そう考えると、私は本当に太陽光発電を導入してよかったと思っています。